特徴

デザイン Timetable

テーブルトップ下にある左右のレバーを手前に引きながら持ち上げるとロックが外れ、テーブルトップが90°回転して垂直になります。同時にベース部分が回転してハの字に開くため、スペースを節約して平行スタッキング(80mmピッチ)が可能です。テーブルトップとフレームが当たる部分には緩衝材の突起が付いており、テーブルトップを傷つけません。

特徴

デザイン Timetable Shift

テーブルトップ下にあるバーを手前に引きながら持ち上げるとロックが外れ、テーブルトップが90°回転して垂直になります。ケーブルチャンネル標準搭載で、別途ケーブルダクトを取り付ける必要がありません。

特徴

キャスター

天板をはね上げた状態でもキャスターで自由に移動させることができ、レイアウト変更も容易に行えます。
キャスターはロック機能付ですので、使用時にはテーブルを固定できます。また、ロック / アンロックの操作は、体をかがめずに足もとのフットレバーで行えます。

      Timetable mobile conference table with foldable modesty panel

      Wilkhahn Timetable Shift - How to operate a mobile table

      Conference. Excellence. (Part 3)