特徴

チェア

スタッキングチェア、ハイスツール、ビジターチェア、キャスターチェアの各モデルにそれぞれアームなしとアーム付タイプがあります。
ポリエステルメッシュの背と座や、スタッキングチェアとハイスツールのベースに用いられる直径12mmのスチールチューブが、スリムで透明感のある印象を演出します。
最小限のマテリアルで、軽量でありながらも安定感のある構造に仕上げられています。

特徴

テーブル(model235,236,237/00)

テーブルトップの形状は正方形、円形、正方形の3種類。厚さ12mmの積層メラミンが使用されており、精巧な技術でエッジに施されたテーバーシェイプがさらに繊細なラインを強調しています。
ベースはチェアとの統一感が感じられるスリムなデザインで、テーブルの高さは450mm、730mm、1050mmの3タイプがあります。

特徴

テーブル(model237/2,4,5,6)

従来のシリーズの軽快さはそのままに、円形のテーブルがラインナップに加わりました。Φ900mmからΦ1400mmまでのレイアウトしやすい4つの天板サイズが揃い、ますます空間演出の可能性が広がります。

特徴

メッシュ

チェアの背と座に用いられるメッシュには、通気性や軽さはもちろん、強度、耐候性(変色しにくい)、防汚性(汗や皮脂に強い)に優れた材質を使用。清掃も手軽にできますので、公共スペースにも最適です。カラーはホワイト、グレー、ブラックの3色をご用意。

特徴

スタッキング

スタッキングチェアは、平積み時は15脚、トロリー使用時は20脚までスタッキング可能です。15脚スタッキングしたときでも、高さ106cm、奥行き89cmとコンパクトに収納できます。フレーム側部にテザインされた溝がインターロッキング構造になっており、容易にスライドさせることができます。
テーブルは、ハイテーブルのみテーブルトップにスリットの入ったスタッキングモデルがあり、3台までスタッキング可能です。