特徴

ウッド天板

ロゴンをはじめ、ウィルクハーンのテーブルのウッド天板には、厚突単板(あつづきたんぱん)と呼ばれる0.5〜0.6mmの厚さにスライスされた天然木の表面材が使用されています。木目プリント紙などのフェイク素材では得られない自然の風合いと温かい手触りが特長です。厚突単板は高価な材料で近年市場での流通は減少しつつありますが、厚みがあるため表面の再塗装修理が可能です。たとえ手間とコストがかかったとしても製品寿命の長い製品を世に送り出すことが、結果ユーザーに経済的なメリットをもたらし社会にもエコロジカルな貢献ができるとウィルクハーンは考えています。

特徴

エッジバリエーション

エッジの形状は4種類あり、用途や周囲のインテリアに合わせてお選びいただけます。標準仕様はラウンド型のブナエッジに弾力性のある樹脂を回したタイプ。黒い樹脂のラインが全体の印象を引き締めすっきり見せるとともに、チェアがテーブルエッジにぶつかった時のクッションの役目も果たしています。美しさと機能を両立させた、ウィルクハーンらしいディテールです。

特徴

スペシャル (別注・配線加工など)

カラーやサイズ、高さを変更した別注品や、AC電源やLANケーブルをテーブルトップ下に配線し、テーブルトップから引き出す等の加工を数週間の納期で対応することができます。

      Wilkhahn Logon scissor-action table - How to operate a Claw table