Customized forms.
Generous spans.
Media technology perfectly integrated.

必要要件に応じてテーブルトップのサイズや形状、ケーブルソリューションをカスタマイズできる、モジュール式のテーブルシステムです。
Travisという名称は、このテーブルのシンボルである高機能で自由度の高いビーム(梁)を表すイタリア語"Trave"に由来します。

Design:
weige
Awards:
iF Product Design Award 2008/ドイツ
reddot Design Award 2008/ドイツ
Travis.

特徴

デザイン

橋梁の橋桁、橋脚に着想を得てデザインされた、安定感のあるビームとベースが特徴です。

特徴

ストラクチャー

ビームの溝に取り付けられたトップベアラーが天板を支える構造は強度に優れ、脚と脚の間の距離を長く取ることが可能です(最長3000mm)。

特徴

ディテール

ベースとのジョイント部分でビームの角度を変えることができ、様々な形状の天板に自在に対応します。

      Wilkhahn Travis conference table - The new dimension in conferencing

      仕様

      テーブルトップ 26mm厚
      ウッド(ウレタン塗装:ナチュラル仕上 / ステイン仕上)
      エッジ:ウッドと同材同色
      フレーム
      スチールチューブ(クロームメッキ)
      ベース
      アルミ(クロームメッキ)
      • クロームフレーム×クロームベース

        クロームフレーム
        ×クロームベース

      トップベアラー・ビーム
      アルミ(ブラック粉体塗装)
      グライド
      ポリプロピレン ※アジャスター機能付
      <エッジバリエーション>
      • テーバー

        テーバー